読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3人にプロポーズされた、結婚したくなるモテ女塾♥

〜婚活している方必見!モテる、結婚って案外簡単♪〜

食事は〇〇〇〇〇を選ぶと、成功率3倍UP間違い無し!

はい。

 

 

 食事に行く際、”テーブル” か ”カウンター” か、どちらを選びますか?

私は ”カウンター” です。

カウンターの方が、断然良い!!!

 

まずお店に言って店員さんに聞かれたら「カウンターが良いな♥」って言いましょう!

 

カウンターで行う5つのテク☆ 

①”お絞り”を渡す。

お絞りが置いてあるタイプのお店は、広げて熱すぎないか確かめて、そのまま「はいっ♥」と渡す。

お絞りを店員さんが持ってくるタイプなら、おそらく女性から渡されるでしょうから、渡されたものを自分から男性に渡す。

いずれもポイントは、渡す時に「はいっ♥」と可愛く笑顔ヾ(*´∀`*)ノ

キャバ嬢なら絶対するでしょうが、キャバ嬢は男をおとすのが仕事ですから、見習いましょう。

 

メニュー表は2人で1つのものを見る。

カウンターなら1つのメニュー表を2人で見れ、距離が近くなります。

「食べたい物は?」と聞かれたら、

「〇〇さんが食べたい物」と言いましょう!

あからさまですが、そうゆうのが効く!

俺に惚れてるかも?くらいじゃないと伝わりません( ´∀`)b

 

③「美味しい」を連呼

「美味しい」と言わない人や、「まぁまぁ」「まずい」とか言う人とご飯を食べても楽しくありません。

自分が手作りしたものを無言で食べられても「美味しいのかな?」って思いますよね ?

それと同じ。

気持ちは伝えないと伝わらない。

 

④耳からデコルテのラインを見せる

男は3つの首に弱いのです。

3つの首「クビ、手首、足首」は強調する洋服をまずチョイス。

男性が右側にいるなら、右耳に髪をかけ少し前に顔を傾け、お話するだけ。

髪が長い人は、左側に髪を持っていく。

このラインが美しくない人はいません。

見せつけましょう!

 

⑤ボディータッチをナチュラルに

これは食事の時以外でも、しなきゃいけない事です。

が、カウンターだと、より触りやすい!

何かと腕や太ももを触る。触ったか触ってないかくらいでOK!

「そうなんだ〜(タッチ)」

「え〜(タッチ)」

「うそ〜(タッチ)」

「すご〜い(タッチ)」

「面白い〜(タッチ)」

 なんにでもw

※大阪のおばちゃんみたいに強く叩いちゃダメですよ!

たまにいますが、ツッコミは痛いですからね。

 

⑤膝をくっつける

ボディータッチのワンランクUPバージョン。

心理学として、好きな人が右側に座っていれば、自然と膝は右を向くもの。

相手の左膝に自然に右膝をくっつける。

基本的にその状態を保つ。

男性はまた勘違いしてくれて、緊張感も半端ない。

緊張のドキドキを好きのドキドキと勘違いしてくれればラッキー♪

 

 

もう全て出来ている人は小悪魔決定です( ´∀`)b

4つ以上なら男に困ってないでしょうね。

3つ以上はキャバ嬢なりたて。

2つ以上は普通の人。

1つ以上は処女。

0は論外。

 

 

皆さんどうですか?

慣れるまでは時間がかかりますが、なれたら息をするレベルで出来るので、どんどんトライして下さいね! 

 

f:id:reina0000:20170119103530j:plain